使う側のその心理と、実際の採用側の考えのギャップ


どうしてこのようなBuzz Wordを使いたくなってしまうのでしょうか。
使う側のその心理と、実際の採用側の考えのギャップはこうです。

これらのワードを使っている側は、

「じぶんはこんなに(コンサルタントのことを)分かっているんだす!勉強しているんです!」

というのを伝えたくて言っているのかもしれませんが、これが逆効果なのです。

採用する側からすれば、その手のワードはいわば自分たちの「商売道具」なわけでして、それを軽々しく使われると、その文脈や使われ方にすごく敏感になるのですね。

すこしでも言葉の意味や、つかうべき文脈を間違えていたりすると「わかってないなぁ」と思われてしまいます。