買うなら
マンションより一戸建てがお勧め

バスターミナル
再開発で東口側に整備されたバスターミナル。西口側にも再開発の計画があるが、実施までにはまだ時間がかかりそう
駅近くはすでに開発されているため、新規に供給される物件はマンション、一戸建てを問わず、駅からはバス便、あるいは徒歩10分以上が大半です。うち、マンションで言えば、新築物件は50戸前後までの規模の物件が年に1件ないし2件程度がぽつぽつ供給される程度。購入までに時間がかかっても良い人、どうしてもこの街で新築という人以外にはあまりお勧めできません。

不動産会社の看板
地元の不動産会社の店頭、広告では一戸建てのほうが多い
中古マンションの供給は駅の西側、町名でいえば植木、玉縄、岡本あたりの坂の多いエリアに多く、70m2~110m2までの広めの物件が目に付きます。相場的には3000万円の予算があれば、3LDK~4LDKが手に入るといったところ。ただし、バス便、徒歩10分以上が一般的なので、それだけ駅から離れるのであれば、一戸建てを狙うほうがより快適な暮らしが実現できるかもしれません。

湘南モノレール沿線
湘南モノレール沿線は丘陵地を切り開いて一戸建てメインの住宅地となっている。高台で風の通る気持ちの良い場所も多い
実際、中古一戸建てであれば、3000万円前後で土地面積150m2の一戸建ても供給されており、マンションと同じ予算で駐車場、庭も手に入ります。4000万円~5000万円の予算があれば、土地面積200m2~300m2の4LDK、5LDKなども購入できるほどです。湘南モノレール沿線も含めて考えると、選択肢はかなり豊富なはずです。また、新築では土地面積が120m2前後と中古に比べると狭い物件が中心になるので、広さを狙うなら中古です。ちなみに新築は上記の面積で3000万円~4000万円が目安です。

駅から離れた地域
駅から10分以上も離れると、低層の集合住宅、一戸建てばかりのエリアとなり、店はあまりない
賃貸はワンルームマンションで6万円台後半、同アパートで6万円弱、2DKマンションで9万円前後、同アパートで7万円~といったところ。比較的アパートが多いので、手頃な物件もありますが、駅から遠い場合も少なくないので注意が必要。駅周辺は買い物にも外食にも便利な大船ですが、駅から10分以上離れると、夜間には静かで自販機もないというような場所もあるからです。

江の島
江の島までは湘南モノレールで13分。海も花火も魚も身近だ
鎌倉という地名にステイタスを求める人にはやや不向きかもしれませんが、豊富な緑、気さくな雰囲気に、手頃な物価と大船は暮らしやすい条件が揃っています。すぐ隣には海も古都もあり、行楽には事欠かないロケーションですから、特にファミリーにはお勧めでしょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。