こんなエージェントを利用しよう

Photo
質のよいエージェントに相談することで結婚式の満足度も上がる
エージェントを利用するメリットを最大限に生かすためには、より質の良いエージェントにサポートしてもらう方がいいということになります。こんなポイントをクリアしているエージェントがおすすめです。

●実際に式場に足を運んでいる
実際にその場所を見てこそ、演出や似合うドレス、控室などの付帯施設もわかるというもの。都内のエージェントであれば、何百、いや千件単位の式場を紹介しているわけですが、その全てを実際に見る!くらいの意気込みがスタッフにあることはかなり大切なポイントです。

本当に全てを見ているところなら最高。また実際には難しくても、スタッフ同士で手分けをして式場を見学し、情報の共有を行っているところなら、かなり具体的な情報がもらえます。アクセスや演出など、より具体的な質問を投げかけて、その知識の深さをチェックしましょう。また、自分の言葉で式場の特徴などを話してくれるようなら本物の情報だと言えるでしょう。

●深いヒアリングをしてくれる
たくさんの式場の中から、自分たちに合った式場をピックアップするには、希望をしっかり整理することが必要ですが、これが意外と難しい作業だったりします。エージェントのスタッフにヒアリング力があれば、ふたりの希望がより明確になり、その希望に合う式場がぐっと絞り込めるので、結果としてたくさんの式場を回らなくて済むことになるわけです。

アンケートシートに書いたことをさらっと確認する程度で式場を提案するようでは、ヒアリング力があるとは言えません。書いたことの先の先まで聞いてくるくらいでなくては、実はふたりの希望の本質が見えてこないのです。話をしていて自分自身で発見があるくらいの突っ込みがあるエージェントなら安心です。

●結婚式に関する知識や提案力がある
式場によって結婚式の形はある程度決まります。式場のスタイルや設備、スタッフのスキルと、そこでできる結婚式の内容には密接な関係があるのです。新郎新婦のやりたいことが叶えられる式場を探すためには、式場のハードだけでなく、ソフトを知っていることが重要なポイント。結婚式に関する一定の知識、つまり、いつどんな準備をするのか、結婚式に必要なアイテムのこと、結婚式のしきたりや習慣などを知っている必要があるのです。

また、結婚式のスタイルが多様化している現在では提案力も大切。最近の傾向を把握していることはもちろんですが、新郎新婦の希望に合わせた式場を提示するだけでなく、これがあなた達におすすめ!と、スタイルや内容を含めて提案できることで、より自分たちに合った式場、ひいては結婚式を叶えることができるというわけです。


いかがでしたか? ふたりの夢の第一歩が式場探し。そのサポートを任せるなら、信頼できる人がいいですよね。ここでお伝えした知識をもとに、安心して任せられるエージェントを見つけてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。