ウッドデッキからは相模湾が一望

ウッドデッキから相模湾を見晴らす爽快な景色
さて、吹き抜けのリビングを見てみましょう。ちょうど相模湾を見晴らす傾斜地を、上手に利用して設計された別荘なので、ウッドデッキは爽快です。

前面に熱海の山の緑、その先に海が見えます。真鶴半島や三浦半島も見えるようです。もちろん、ここでも熱海の花火も見られます。ウッドデッキは、ペンキを塗りなおす必要がありますが、リビングの床は、無垢のフローリング。キッチンやトイレなどの水周りは、きれいにリフォームされているほか、その際、デザイナーの手も加わっており、廊下部分の手すりなどにカラフルな色が使われているのも特徴です。若いファミリーにもオススメの雰囲気です。

価格は1780万円。もとのオーナーさんは、十分使ったので、リーズナブルな価格で出しているようです。間取りは2LDKとコンパクトですが、使いやすい広さだと思いました。