家族と住んでいた時は、野菜をたっぷり食べたり、適度な運動もしていて、スリムな体型を保っていたれたけれど、いざ一人暮らしを始めたらゴロゴロ、だらだらの毎日。気がついたら、今まで見たことのない余分なお肉がぷよぷよとしてきて、このままでは夏が迎えられな~い!と危機感を持ったあなた。ここは思い切って引っ越しをし、新しい生活を始めてみましょう。環境が変わればきっと生活も変わりますよ。

自然と体を動かせちゃう!エクササイズな部屋


脱メタボの必須条件その1は、なんといっても「体を動かすこと」。定期的な運動は欠かせません。とはいえ、朝のジョギングなんて到底できないし、部屋でエクササイズしようものなら近隣から苦情の嵐・・・。だったら、自然に体を動かせちゃう部屋に住んでみましょう。

◎駅から徒歩20分以上の部屋を借りる
ウォーキング
健康のためには、まず歩く、歩く、歩く!
有酸素運動は20分以上続けると、脂肪が燃焼し始めます。だったら、駅から20分以上離れていれば、自然とウォーキングができますね。時間がないときは軽くジョギングも可能。さらに、坂道があれば負荷がかかって効果抜群。バスが利用できるところでも敢えて歩いてみましょう。花の香りや新緑の若葉を眺めながら歩くのは気分もウキウキ。
ちなみに、駅から離れた物件ほど家賃も1割以上安くなります。家賃も脱メタボできれば、文句なし!


◎公園・河原の近くの部屋を借りる
大きな公園や河原などでウォーキングやジョギングをする人はたくさんいます。毎日、その光景を見られれば刺激にもなるし励みにもなりますね。継続するためには、頑張ろうという気持ちだけでは辛いことも。まずは環境から整える。それも大切なことです。

◎本格的にするなら、スポーツジムの近くに住む
もっと本格的に取り組みたいあなた、スポーツジムやプール施設の近くに住んでみましょう。近くにあれば少しの時間があるときにでも、行こう!という気持ちになれます。家でテレビを見ながらゴロゴロしているくらいなら、ジムで汗を流せば気分爽快になること間違いなし!

>>>体を動かしたら、次は食生活から脱メタボ!