「花粉症」の飛散時期は種類や地域によってさまざま

鼻をかむ男性

花粉はほぼ1年中飛散しています

「花粉症」と一言で言っても、原因となる花粉の種類はさまざま。花粉症の原因をしっかり知るためにも、花粉の種類と飛散時期を知ることは重要です。花粉症のメカニズムは、「アトピーと花粉症」で詳しく解説していますので、よろしければご覧下さい。

場所によって飛散時期は違いますが、代表的な時期を「花粉の種類」「時期」「地域」でまとめました。自分の症状がひどい時期に飛んでいる花粉は何かチェックしてみましょう。

春に多く飛散する花粉

花粉の代表格であるスギ花粉です(出典:アレルゲンコンパクトブック)
主に樹木の花粉の飛散時期で、花粉症を発症する人が最も多い季節です。

  • スギ(2~4月)北海道を除く全国
  • ヒノキ(3~5月) 関東以南
  • ネズ(4~5月) 北海道を除く全国
  • シラカンバ(4~5月) 関東以北
  • ハンノキ(1~6月) 全国
  • オオバヤシャブシ(3~4月) 関東
  • コナラ(4~5月) 全国
  • リンゴ(4~5月) 主に東北

夏に多く飛散する花粉

カモガヤ花粉です。(出典:アレルゲンコンパクトブック)
主にイネ科の花粉の飛散時期です。他の人よりもちょっと遅く花粉症になるという人は、これらの花粉が原因かも知れません。

  • カモガヤ(4~7月) 全国
  • オオアサガエリ(4~7月) 全国
  • ハルガヤ(4~7月) 全国
  • ホソムギ(4~7月) 全国 
  • スズメノカタビラ(3~5月) 全国
  • スズメノテッポウ(3~5月) 全国

秋に多く飛散する花粉

ヨモギ花粉です。出典:アレルゲンコンパクトブック
主にキク科の花粉の飛散時期です。少し肌寒くなってくる時期ですが、風邪と勘違いせずにしっかり予防する必要があります。

  • ヨモギ(8~9月) 全国
  • ブタクサ(8~10月) 全国
  • オオブタクサ(8~10月) 北海道を除く全国
  • カナムグラ(8~10月) 全国
  • ヒメスイバ(5~6月) 全国
  • ギシギシ(5~8月) 全国
  • カラムシ(9~10月) 北海道を除く全国

こうしてみると、花粉はほぼ一年中飛んでいることが分かると思います。冬しか花粉症から解放されないと悩む人がいるのはこのためです。

花粉症の検査法・対策法について知りたい方は、「花粉症の検査」「自分でできる花粉症対策」をご参照ください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。