朝ごはんに、おやつにおすすめのヘルシーマフィンです。気分に合わせて色々な型を使っても楽しい。

今回はコレステロールの改善が期待できるマフィンのレシピを紹介します。特に注目したい材料は「フラックスシード」です。フラックスシードは質のよい油を含み、マフィンの材料として使うことで、バターやマーガリンなどの油を一切使う必要がありません。フラックスシード以外にも、くるみ、オートブラン、りんご、人参など体に良い材料を豊富に使っています。

フラックスシードとくるみはオメガ3脂肪酸を豊富に含みます。オメガ3脂肪酸には、中性脂肪と善玉コレステロールを改善する働きがあります。りんご、人参、オートブラン(オート麦ふすま)には食物繊維が豊富に含まれ、悪玉コレステロールを改善する働きがあります。中性脂肪、善玉コレステロール、悪玉コレステロールのバランスの良い改善が期待できるマフィンです。フラックスシードやオートブランは手軽に入手できるようになってきています。是非お試しください!

次のページでは、コレステロール改善マフィンのレシピを紹介します。