前回記事「恋愛と花粉症の意外な関係 」でご紹介しましたが、恋愛は花粉症の症状緩和に役立つ面があります。今回は医学的な視点から、花粉の季節のオススメデートをご紹介します。


花粉は最小限! 雨の日はデート日和

まずは皆さんもご存知のことから。花粉症の飛散する量は天候に左右されるので、雨の日はデート日和です。(厳密にいうと、「スギのある場所」の天候に左右されます。)

朝早くに雨が降った日は、デート日和。夕方まで雨で夜に雨があがる日は、夜からマスクなしできっちりお化粧してデートに出かけることができます。鼻水対策に保湿性のあるティッシュペーパーだけは忘れずに持ちましょう。


ナチュラルメイクでまとめる花粉症ファッション

赤い眼鏡
コンタクトは目薬との相性があるのでメガネでデート!
花粉症の時期は空気が乾燥して肌の手入れが難しいものです。花粉症に有効なアイテムは、まずマスク。花粉症美人は口紅が不要です。目の化粧はアレルギー性結膜炎による涙で流れてしまう可能性があるので難しいかもしれませんが、涙で潤んだ目は女性を美しくみせます。ナチュラルメイクに徹することにしましょう。

自分としては目の充血は許せないという女性は、デートの前に美容院ではなく、眼科受診して目薬を処方してもらいましょう。眼科で目薬を処方してもらった場合、酸素透過性のコンタクトレンズが使えなくなる可能性があります。花粉症で目に症状があると涙が多くなり、コンタクトレンズで視力をあげにくくなります。

この際、おしゃれな眼鏡で決めてみませんか? 花粉症の人は金属アレルギーを起こしやすいので非金属の枠か、チタンなら最高です。充血した目を目立ち難くするには、色は赤めの眼鏡をお薦めします。



>>次ページでは、オススメのデートスポットをご紹介します。>>