最も効果の高いプラークコントロールはこれ!

いろいろあるプラークコントロールの中でも、最も効果が高いのが、皆さんご存知の歯ブラシによるブラッシングです。歯にしっかり付いてしまっているプラークもこれで擦り落とすことが出来ます。さらに効果が高まるグッズには次のようなものがあります。
  • 歯磨き粉
    最近では、プラークのネバつきを弱めて、擦り落としやすくする効果のあるものや、殺菌剤やフッ素など、さまざまなプラークコントロールに役立つ効果のものがあります。

  • デンタルフロス
    歯ブラシが入り込めない歯と歯の間などの、隙間のプラークを綺麗に擦り落とすことが出来ます。

  • 歯間ブラシ
    歯と歯肉の隙間がある場合には、歯間ブラシを使用することで、効率的に歯の根元のプラークを擦り落とすことが出来ます。

  • 染め出し剤
    最近は個人向けにも販売されています。プラークが、赤い色などで着色され、簡単に見えるようになります。

自己流のブラッシングで、本当にプラークコントロールが出来ているか、確認したい場合は、一度自分で「赤い染め出し」を行ってみることをお勧めします。自分の歯磨きの癖を知ることによって、磨き残しの部分を作らないように効率的に歯磨きを行うことが出来ます。



-関連リンク-
歯石を取ると歯茎が下がるって本当?
タバコのヤニや歯の汚れをキレイにするには?
オーラルケアシリーズ Vol.1 効率的な歯磨きの方法とは?
オーラルケアシリーズ Vol.2 歯磨きのうそ?ホント!
オーラルケアシリーズ Vol.3 30代からのフロス・歯間ブラシ
オーラルケアシリーズ Vol.4 今話題の輸入歯磨き粉BEST5
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項