今回、「週間アスキー」(11月22日発売)とのコラボレーションにより、歯の健康ガイドによる「今話題の輸入歯磨き粉BEST5」を発表することになりました。普段見かけることがあっても、使ってみることのあまりない、ちょっと気になる海外の歯磨き粉をガイド自らテスト。その中でも店頭やインターネットショップなどで比較的購入しやすい歯磨き粉を使ってみることにしました。

では、ご覧ください!

輸入歯磨き粉をテストするにあたり…

今回使用した歯磨き粉の総数は20種類近く、全て店頭とネットショップにて購入しました。評価は下記の項目を★の数で5段階評価としています。なお、歯磨き粉の有効成分の評価に関しては、メーカーの発表をそのまま評価するのではなくガイドによる査定を含んでいます。

<評価項目>
  • 味や香り
    毎日使いたくなるような香りや味

  • アピールポイント
    「歯の本来の色を取り戻す」、「天然素材使用」、「歯茎に良さそう」、「虫歯予防」など

  • 使用感
    もっとも大切な使用感は、実際にガイド自ら使用して評価しました。
それでは第5位からの発表です!

第5位 ビバリーヒルズ フォーミュラ

ビバリーヒルズ フォーミュラ
ビバリーヒルズ フォーミュラ 日本の歯磨き粉では見たことのないスタイリッシュなデザイン スタンド型 原産国 イギリス
  • 味や香り:★★☆☆☆
    初めはピリッ、しばらくすると甘みが口に中にひろがるミント味。

  • アピールポイント:★★★☆☆
    2005年10月発売の新製品、特徴のあるスタンド型のスタイリッシュなデザイン。低研磨性ながらで歯を痛めない。ホワイトニングブラッシングで歯の本来の白さを取り戻す。フッ素配合で虫歯も予防。

  • 使用感:★★★☆☆
    片手で操作できるスタンド型の容器は便利。色は白い普通の歯磨き粉タイプ。味は甘みひろがり、後味は少しミントの香りが口に残る。

小売希望価格1,890円/130g

一口コメント
なんといってもスタンド型の容器に特徴があり。歯磨き粉を出すのにワンプッシュの片手で操作が出来る。味は他の歯磨き粉に比べると甘みが強め。オシャレなデザインを重視した歯磨き粉で選ぶならオススメ。


>>次のページは「第4位の発表」です。>>