夏は冷たいものをたくさん取ったり、麺類で食事を済ませたりしがち。でもそれが夏バテの原因になってしまいます。今回は夏バテ予防でガイド一押しの飲み物をご紹介します。

<INDEX>
夏バテ注意! 冷たく甘い飲み物 ……1P
夏バテ予防の救世主! 梅醤番茶 ……2P

夏バテ注意! 冷たく甘い飲み物

batebate2.jpg
冷たいジュースはおいしいけれど……。
暑い夏は、冷たいジュースやビールを一気飲みしたくなるもの。でもそれが夏バテの原因に。以下のようなことに注意しましょう。

■冷たい飲み物はほどほどに!
暑いからといって、冷たい飲み物ばかりを取ると、胃腸の機能が落ちて、食欲がなくなりがちに。さらに夏は思った以上に冷房で冷えています。冷たい飲み物が冷えを悪化させ、疲れを貯めてしまいます。

■疲労感を増強する甘い飲み物に注意!
甘いジュースや炭酸飲料は、なんと500mlに30~50g程度の砂糖が入っているのです! 砂糖の摂りすぎは、疲労感を増強させます。それは、糖質を分解するためビタミンを過剰に使用したり、血糖を急上昇させるので、血糖を下げる効果が必要以上に働き低血糖の状態になるから。

ビタミン不足、低血糖ともに疲労感やイライラ、集中力低下などの原因に。砂糖の摂りすぎは、吸収の際に胃へ負担を掛けるので食欲不振の原因にもなります。