この記事では、Excelを使用してハガキの宛名を印刷するテクニックを紹介しています。年賀状や暑中見舞いの宛名印刷などにぜひご活用下さい。

Excelで宛名を印刷するには


Excelで宛名を印刷する場合、様々な方法が考えられますが、ここでは、印刷画面となるワークシートと住所リストを入力するワークシートを別々に作成し、VLOOKUP関数を使用して印刷画面にデータを表示する方法を紹介します。

印刷画面では、ワークシートをはがきの宛名面とみなして、郵便番号や住所の印刷位置を設計します。


住所リストは、住所データを一意に識別するための「No」を採番するのがポイントです。


そして、印刷したいデータのNoを印刷画面に入力すると、VLOOKUP関数によって住所データが表示される、という仕組みを作成します。


>早速、印刷画面を作成しましょう。次ページへどうぞ!