条件付き書式の条件を設定しよう(Excel 2003の場合)

Excel 2003の場合は、「書式」メニュー→「条件付き書式」をクリックします。



表示された「条件付き書式の設定」ダイアログボックスで、左端のプルダウンメニューから「数式が」を選択して、その右側のボックスに「=$B4="土"」と入力します。



土曜日の場合の書式設定(Excel 2003の場合)

数式が入力できたら、「書式」ボタンをクリックします。



表示された「セルの書式設定」ダイアログボックスで、曜日が「土」の場合の書式を設定します。

※「フォント」タブ内の設定


※「パターン」タブ内の設定



日曜日の場合の書式設定(Excel 2003の場合)

土曜日の書式設定が終了したら、日曜日の書式を設定します。新しい条件になるので、「追加」ボタンをクリックします。



土曜日の場合と同じように数式を設定して「書式」ボタンをクリックします。



表示された「セルの書式設定」ダイアログボックスで、曜日が「日」の場合の書式を設定します。

※「フォント」タブ内の設定


※「パターン」タブ内の設定


最後に「OK」ボタンをクリックして完成です。



日付・曜日・書式の3つが自動設定される!

それでは、年と月を修正してみましょう。たったこれだけの操作で、日付・曜日・書式が自動的に設定されました!





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。