ピボットテーブルを作成してみよう

集計するリスト内を選択して、「挿入」タブ→「ピボットテーブルの挿入」ボタンをクリックします。
ピボットテーブル作成

※ガイド記事「リストの並べ替えの基本」を参考にして、集計対象のセル範囲がリストであるための用件を満たしているかどうか確認しておきましょう。


表示された「ピボットテーブルの作成」ダイアログボックスで、集計対象のリスト範囲のセル番地が表示されていることと、「新規ワークシート」が選択されていることを確認して、「OK」ボタンをクリックします。

設定内容を確認して「OK」ボタンをクリック

設定内容を確認して「OK」ボタンをクリック


新しいワークシートが挿入されて、ピボットテーブルが作成されました。

ピボットテーブル作成

ピボットテーブルが作成された

 

>それでは、クロス集計してみましょう!