2年生の夏休み、一体どう使えばいい?

プラン
もしかしたら、大学1・2年生の夏休みこそ、一生で一番自由で長いフリータイムかもしれない。大胆にプランしよう!
最近、大学3年生以外に多いのが、大学2年生の以下の質問である。

「来年、就職活動を控え、このままじゃまずいと思うんです…。大学時代、何をしたかって言える事を、まだやっていないんです。自由に使える最後の夏休み。一体何をすればいいでしょうか?」

おお、何と素晴らしい不安である。私が大学時代の時に、こんな悩みなんてかけらも無かった。遊ぶことと、好きな子のことしか考えていなかったような。

しかし、不安を抱いたまま何となく夏休みを過ごすより、その不安を解消する明確な目標を立てて過す方が成果は高い。と言う訳で今回は2年生向けのキャリアプランを考えてみたい。

以下は残りの大学生活のイベントカレンダーである。

カレンダー

資格取得に必要な科目が決まっている教員コースや、今回触れていない履修と資格が関連するコース以外、特に明確なイベントは2年生には無い。無いからこそ悩むのだけど、考えてみれば自由であり、自ら目標を設定することが肝要であることが分かる。

さて、どうやって目標を立てればいいのだろうか。

ポイントは2つ。
  1. 素材を集める。
     
  2. 基礎力を上げる。
この二つを意識すればいいのである。

一つ一つ、ポイントを押さえて行こう。

※次のページで、素材を集めるプランを立てる!