派遣会社のサポート体制に助けられたのはどんな時?



ガイド 「すぐに希望条件に合ったお仕事が見つかったということも、派遣会社に登録したからこそだと思います。その他に、派遣会社のサポート体制に助けられたと思ったことはありますか。」

秋本さん 「実は、今年に入ってから、ケガで2ヶ月ほど仕事を休まなくてはならなかった時期がありました。私は今の派遣先で仕事を続けたいと思いましたが、2ヶ月お休みとなると続けるのは無理だろうと半ばあきらめていました。その気持ちを伝えると、私が入院している間に派遣会社の方が派遣先と交渉して下さり、ケガが治ってからも同じ派遣先で働き続けることができたのです。もし派遣以外の働き方だったら、自分で交渉しなくてはならなかったことを思うと、すごく頼りになる存在でした。

また、今の派遣先には同じ派遣会社から派遣されている人たちの境遇が似ているため、万が一子供が風邪をひいたときにはお互いに助け合う雰囲気があり、とても働きやすいと感じています。」

ガイド 「登録時だけではなく、就業中もサポートしてもらえる点や、就業先も同じ境遇にある人が多いため、お互いの気持ちがわかって助け合える点がメリットということですね。

ところで、秋本さんは仕事と家事や子育てを上手に両立されているようですが、何かコツはありますか?」

次のページで秋本さん直伝の家事と育児を上手に両立するコツをご紹介します。