4. ほうれい線が気になる時は、表情筋を活性化!

‘見た目年齢’を確実にアップしてしまうほうれい線。ほうれい線は頬の筋肉のゆるみが原因なので、表情筋を活性化させる事が大切。 朝だけでなく、夜のスキンケア時にもぜひ取り入れて欲しい簡単マッサージです。

ぷーっとふぐの様な顔をしてみて

1. 洗顔後に化粧水をつけたら、いっぱい空気を吸って、頬をぱんぱんにふくらまします。ほうれい線がしっかりと伸びたところで、乳液をほうれい線に対して横方向に塗っていきます。

この後も、ふくらましながらファンデーションを塗り重ねていきます。

 

5. 最速でクマを薄くするには…簡単目元マッサージ

気になるクマには簡単マッサージを! むくんで目のまわりに滞っていた血液の循環が少しずつ良くなり、クマが薄く感じられます。私も撮影の前、モデルさんに必ず行うマッサージ。コンシーラでカバーしてしまうよりも、効果は絶大です。

やさしくやさしく

1. 洗顔後、目の周りに美容液や乳液をたっぷりとつけます。(目の周りの皮膚は薄いので、摩擦や刺激を避ける為)

2. 目頭の下からスタートして、目尻→目頭とくるくる3周。その後やさしくこめかみをプッシュ。最後にクマの上を3秒ほどおさえて、ぱっと離します。

 

書籍『朝5分ヒミツの美ワザ55』で、美人のヒントを紹介中!

朝5分ヒミツの美ワザ55

朝5分ヒミツの美ワザ55

2010年9月15日に、『朝5分ヒミツの美ワザ55』 (主婦の友社 1260円) が発売されました。

ここで紹介した美ワザをはじめ、「3ステップでできる超デカ目マジック」「速効ふんわりヘア&3Dヘアの作り方」など、朝5分でできるメイクとヘアに関する美人のヒントを1冊の本につめんでいるので、手にとってみてくださいね!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。