リビングの演出


玄関

写真1.玄関とは思えない、幻想的な明かり。

今回は住宅照明の実例をご紹介します。場所は三重県津市のS邸です。建築設計はTKO-M.architects(岡村裕次+水石浩太)さんです。建築は、大きなボリュームの中にコンクリートでつくられた個室を四方に配置し、その中心をリビング、四隅を庭や駐車場として半屋内空間とした構成です。

リビングは、蛍光灯の拡散型スポットで間接的に照明し、より開放感を感じさせるよう配慮しました。また水平面の明るさを得るため、4台のダイクロイックミラー付ハロゲンランプのペンダントを吊るし、間接光の柔らかな光の中にシャープな光を組み合わせて、メリハリのある照明効果としました。

ペンダントのデザインは、丸みを帯びた形状が多いですが、建築のイメージを生かしながらも、存在感を主張し過ぎないよう細い角型の形状を選びました。ペンダントの光は調光可能となっており、天井面の間接光との組み合わせによって、パーティやホームシアターなどの様々な生活シーンが演出可能となっています。

リビングルーム

写真2.高い天井のリビングルームは、開放感を与える。


次の頁では、プライベート空間とダイニングについてご紹介しています。