扉のカスタマイズで、思ったとおりのインテリア

IKEAの書棚BILLY/扉のカスタマイズで、思ったとおりのインテリア
扉が額になっているので、自宅のインテリアに合ったファブリックやポスターを飾る感覚で楽しめます
IKEAのBILLYは、本棚としてだけでなく、普通の収納棚として活用される方も多いようです。前のページまでで紹介した壁一面の書棚でチョイスしたのはガラス扉でしたが、扉が額のようになっていて、中に紙や布をセットできるタイプもあります。

たとえば子ども部屋ならファンシーなポスターなどを扉に挟むと良いですし、北欧のファブリックをセットすれば、モダンな収納に。壁の色とのバランスを考えたり、パーティーのときだけ中身を入れ替えたり、と様々な使い方ができるので、もっと積極的にインテリアを楽しみたい人にもお薦めです。

いかがでしたか、本好き家族憧れの、壁一面の書棚づくり。本を収納するというだけでなく、その見せ方にも気を配って、本に囲まれた素敵な暮らしを楽しめたら素敵です。

【商品取り扱い: IKEA船橋IKEA港北
● 所在地(IKEA船橋):〒273-0012 千葉県船橋市浜町2-3-30
● 所在地(IKEA港北):〒224-0043 神奈川県横浜市都筑区折本町201-1
● 電話: 047-436-1111(IKEA船橋) / 045-470-7500(IKEA港北)
● 地図: Yahoo!地図情報(IKEA船橋)Yahoo!地図情報(IKEA港北)
●営業時間:
IKEA船橋/10:00~20:00(平日)、9:30~21:00(土日祝)
IKEA港北/10:00~21:00(平日)、10:00~21:00(土日祝)

その他の本棚お薦め記事
かさばる本も美しく お薦め「魅せる」本棚

その他のIKEA関連記事
ペットも私も満足のインテリア IKEA
IKEA FAMILYで、もっとオトクなIKEAライフ
いまオススメのIKEAなアイテム
「狭い!」を楽しむ、IKEAのアイデア
四畳半を楽しもう!IKEAイベント@青山



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。