可愛い小物を飾りたい、マイコレクションをディスプレイしたい、花を活けたい、洋服もショップみたいにしたいなど、しまうだけでなく見せるためのシェルフがあると、インテリアはますます楽しくなります。シェルフもインテリアの重要なアイテム。インテリアイメージに合わせて選んでくださいね。

アジアンインテリアには
天然素材のシェルフ

お洒落なシェルフ

ダークカラーの無垢材を使った存在感のあるシェルフ(画像:a.flat)  

こちらは、木目を強調したアッシュ材とすっとした直線ラインが印象的なアイアンフレームのコンビネーションが美しいシェルフ。アジアンインテリアには、ナチュラル感たっぷりの素朴な味わいも合いますが、洗練されたモダンアジアンには上のシェルフのようなすっきりとしたデザインがぴったり。
ダークカラーで存在感たっぷりですが、棚部分の背板が無いのと、アイアンフレームによる抜け感で部屋に圧迫感を与えません。下部の見せない収納部分も引き出しを含んで十分あり、収納家具としての使い勝手も良さそうです。アジアンインテリアだけでなく、天然素材の質感を大事にするオーソドックスなインテリアにもいかが。

【ハーモ・リビングシェルフ・無垢840タイプ】
サイズ:W840×D410×H1800mm
価格:106,995円(税込)
取り扱い:a.flat

次ページは懐かしい女の子っぽいインテリアに。
少女時代を懐かしむラスティックなシェルフ>>