欄間を入れて風の通り道を確保。
家が出来上がり、いざ住んでみると何かしらの不満が出てくるものです。次は頑張る!とはいかないのが家づくり。だからこそ、失敗した先輩から学ぶことは大切ですね。

失敗事例で多いのは?

家づくりはイメージでの話が多いため、やはり広さや間取り、収納に関する不満が多いようです。図面を見ただけでは、寸法や収納量までイメージすることは難しいからでしょう。

実際に陥ってしまった失敗事例をまとめました。
はじめての家づくり みんなの失敗30連発!
一戸建て失敗談1!あぁ失敗、15人のつぶやき
一戸建て失敗談2!あぁ失敗、意外な落とし穴


日々の生活にアンテナをはる

安全を考えて、サッシの内側にテスリをつけた。
住み始めてから「こんなはずじゃなかった……」「ああすればよかった……」と思うのは残念です。そうならないためにも、日々の生活の中で気づいたことや思ったことを書き留めておくと良いでしょう。普段何気なく使っているものを、使いやすいのかどうか改めて考えてみたり、どんな家にしたいか家族で意見をきちんとまとめることも大事です。それらをプランの中に活かして、満足度の高い家づくりを目指しましょう。

失敗から学ぶチェックシートは→次のページへ