デザインは生き方

最近は、建築条件をはずして販売している土地が多くなりました。
不動産会社の方に聞くと、建築条件を付けた土地はなかなか売れなくなっているようです。建築条件付きの建物は誰が住むのかわからないので、標準スタイルでつくられていました。しかし近年は家族の形態の変化はもとより、「この人が住むからこのデザイン」といった明確な生き方が住まいに表現されるようになってきたのです。

いまどきの仕上げ材やデザインされた建具などを紹介します。


ガラス素材を使った洗面コーナー

ガラスタイルを使ったシャワールームと
洗面コーナーです。
透明感が清潔さと都市的なシャープさ
を演出しています。
一体感のガラスの洗面化粧台です。
水あかの掃除も容易で、きれいさを保っ
てくれます。
設計:ベルクハウス設計:佐川旭建築研究所



【関連記事】
家づくりのためのファイル術
浴室をリラクゼーションルームに

次はタイルやキッチン!→次のページへ