加賀レジデンスエントランスロビーパース
マンション評価ナビにて、卓越したデザインと居住性の良さで高評価を獲得した「加賀レジデンス」。
自分にあったマンションを選ぶには、自分なりの評価基準、ひらたくいえばモノサシが必要です。自分のモノサシで、いくつものマンションを見て品定めをし、一番評価の高いものを納得して買わないと、後で後悔することになりがちです。
 
マンション評価ナビ」は、東京圏のシングル・カップル向けマンションを対象に、建築家や住宅ジャーナリストなどその道のプロが中立・公正の立場で評価した信頼性の高い情報を提供しているサイトです。ここでは、マンションの評価基準を大きく16項目掲げ、それぞれの項目に即して更に詳細な評価基準を27項目策定しています。これらの評価基準をもとに各マンションを採点するとともに、評価者が評価コメントを作成し一般に無料公開しているのですが、今回はその基準のなかでも特に優先順位の高い、大切なものを抜き出してご紹介します。

街力、住環境、マンションの骨格が重要なモノサシ

マンション選びの第一線で、20余年のキャリアを持つ(決して自慢ではなく長い間考えてきた結果といいたいわけです)私が考える、優先順位の高いモノサシは以下の表のとおりです。大きなモノサシは、「拠点性の高さ(街力)」「住環境の良さ」「マンション全体の居住性の良さ(骨格)」「室内の居住性の良さ」「デザイン性の高さ」「経済性の高さ」の6つ。それらに対応したより具体的なモノサシは21あります。特に大切なモノサシは太字にしています。

<住まいを選ぶモノサシ><より具体的なモノサシ>
1. 拠点性の高さ(街力)1. 通勤に便利
2. 便利で楽しい暮らしができる街
3. 将来さらに発展する(衰退しない)街
2. 住環境の良さ4. 閑静な住環境
5. 将来にわたり住環境が良い街
6. 災害の危険が少ない街
7. 毎日の暮らしに危険が少ない街
3. マンション全体の居住性の良さ(骨格)8. 丈夫で長持ち、性能・品質が良い
9. ゆとり、グレード感のある建て方
10. 共用施設が充実している
11. 管理・サービスが充実している
12. セキュリティがしっかりしている
4. 室内の居住性の良さ13. 日照・通風・採光が良い
14. 遮音性が高い
15. すっきりして開放感のある空間
16. 間取りが良い
17. 収納が十分
18. 将来のリフォームがしやすい
19. 省エネ・環境対応
5. デザイン性の高さ20. 外観・エントランスのデザイン
6. 経済性の高さ21. 貸しやすさ、売りやすさ

太字の傾向を見て、お気づきになられることがありますか?どのモノサシも暮らしやすさや住み心地に直結していて、しかもイヤだと思っても自分の力では変えられないものばかり。街力や住環境、マンションの骨格といったものが中心なのです。多くのDINKSが気にする最新の設備やインテリア、収納など、その気になれば取り替えられるもの、変更がきくものは入っていません。

次のページでは、「デザインのモノサシ」と「子育てに関してのモノサシ」についてお話ししましょう!