基本編2~決まり文句を制覇すれば、こっちのもの!

よく使うフレーズを覚えよう© Paris Tourist Office - Photographe : Manu Madelaine

よく使うフレーズを覚えよう© Paris Tourist Office - Photographe : Manu Madelaine

旅行中、幾度と使うフレーズってありますよね。それから、これさえ覚えてしまえば、かなり色々なシーンに使えるというスグレモノの言葉も! 頻出かつ基本中の基本の、決まり文句をご紹介しましょう。

■お願いする
何か教えてもらったり、持って来てもらったりと、土地に不案内な旅行者は、お願いをする機会が何かと多いはず。そんな時非常に便利な言葉があります。

お願いします/S'il vous plaît スィル・ヴ・プレ ※以下、SVPと表記

このSVPはあらゆるシーンで使うことができます。

お店でオーダーする場合
コーヒー一杯、お願いします/Un café, SVP アン・カフェ・スィル・ヴ・プレ

メトロの窓口で切符を買う場合
チケット一枚お願いします/Un billet, SVP アン・ビエ・スィル・ヴ・プレ

道で最寄りのメトロの駅を聞きたい場合
最寄りのメトロの駅はどこですか?/La station de métro, SVP ラ・スタスィオン・ドゥ・メトゥホ、スィル・ヴ・プレ

■感謝する
そして、何かをしてもらった時は、しっかりとフランス語で感謝の気持ちを伝えましょう。

ありがとうございます/Merci メッスィー

多大なる感謝の気持ちを表したければ、
大変ありがとうございます/Merci beaucoup メッスィー・ボク

■謝る
反対に、道を通して欲しい時やぶつかってしまった時など、ちょっとしたことでも迷惑をかけてしまった場合は、必ず謝罪の言葉を言いましょう。日本では、ぶつかっても何も言わない場合が多いようですが、フランスではマナー違反です。

すみません/Pardon. パッドン
ごめんなさい/Excusez-moi. エクスキュゼ・モワ
申し訳ありません/Desolé(e). デゾレ

■答える
そして問いに対する答え方。質問のフランス語を理解していることが前提ですが、よく聞かれる文を例にしてご紹介します。

あなたは日本人ですか?/Vous-êtes japonais(e)? ヴ・ゼットゥ・ジャポネ(ーズ)?

はい/Oui ウィ

あなたは中国人ですか?/Vous-êtes chinois(e)? ヴ・ゼットゥ・シノワ(ーズ)?

いいえ/Non ノン
私は日本人です。/Je suis japonais(e). ジュ・スイ・ジャポネ(ーズ)

問題なし、大丈夫な時、もしくは問題がある時

了解です、わかりました/D'accord. ダコー
大丈夫です/ça marche. サ・マッシュ
駄目です/ça marche pas. サ・マッシュ・パ

■数字

とても厄介なのが、フランスの数字。かなりややこしいので、値段を聞いた時にフランス語で理解できなそうだったら、紙に書いてもらうか、英語で聞くのが無難です。
17は10+7、18は10+8、19は10+9という仕組み

17は10+7、18は10+8、19は10+9という仕組み

70は60+10、71は60+11、80は4x20、90は4x20+10、10000は10x1000という仕組み

70は60+10、71は60+11、80は4x20、90は4x20+10、10000は10x1000という仕組み
 

実際に旅行のシーン別に使える!フランス語を紹介します>>>フランス語(応用編)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。