ハワイの代名詞「アラモアナ」・「ワード」エリア

アラモアナ

ハワイ語で海(moana)の道(ala)という意味を持つアラモアナには、東西にわたり約1キロメートルの美しいビーチが続く

ワイキキの西側に隣接し、ハワイ最大のショッピングセンター、アラモアナセンターを中心に大型ストアが点在するアラモアナエリア。そして、アラモアナセンターの1ブロック西には、ローカル御用達のショッピングゾーン、ワードセンターズがあり、どちらもショッピング派は必見のエリアです。

ワイキキからアラモアナ、ワードへのアクセス

ワイキキの隣といっても、ワイキキ中央~東側からアラモアナ方面への徒歩移動は無理。市バス、トロリーともにワイキキ~アラモアナを循環する路線があり、運行間隔も10分おきと好アクセスです。復路は、アラモアナセンターの閉館時間前後が一番込み合うのでご注意を。荷物が多いようならタクシー(約10ドル)を利用してもいいでしょう。 乗車方法の紹介記事はこちら>>>ホノルルの市内交通

<アクセスDATA>
■アラモアナ
オアフ各所へのバスターミナルの役目も果たすアラモアナセンター

オアフ各所へのバスターミナルの役目も果たすアラモアナセンター

クヒオ通り山側バス停からザ・バス8番(循環コース)、19・20・23・42番でアラモアナセンター下車。復路は、42番はセンター海側、それ以外は山側ターミナルから乗車を。所要時間15~20分。料金2.50ドル。(2012年8月19日改定)

ワイキキトロリーの場合は、アラモアナセンター循環のピンクライン利用。所要時間は乗車停留所により10~40分で、料金は乗車時に2ドルを支払います。

■ワード地区
クヒオ通り山側バス停からザ・バス19・20・42番でワードセンターズの各バス停下車。所要時間は15~20分、料金2.50ドル。ワードセンターズにはワイキキトロリーのレッドライン(乗り放題パスが必要)も停車しますが、ダウンタウン経由のため、タイムロスに。こちらは復路だけの利用がいいでしょう。ちなみに、アラモアナセンターからワードセンターズまで徒歩約15分。

それでは、アラモアナ、ワードエリアの観光&ショッピングスポット、買い物途中にサッと食べたいお手軽グルメスポットを紹介します。