成果地点とアフィリエイトの難易度

ここに、2つの広告プログラムAとBがあります。両方とも、無料会員登録を集める広告プログラムで、Aは1件当たり150円獲得できます。一方Bは1件当たり120円獲得できます。単純にこれだけだと、Aの方が稼ぎやすいように思えます。しかしよく説明を読んでみると、この2つの広告プログラムには下記のような差がありました。

広告プログラムA:本登録終了後、本登録終了画面に表示される簡単なアンケートに答えてくれた場合に成果となります。
広告プログラムB:本登録終了で成果となります。

この2つの広告プログラム、成果地点までたどり着くのはBの方が圧倒的に簡単であることが分かります。たとえ同じページに表示されるアンケートであっても、手間が増えることに変わりはありませんから、多くの人がアンケートに答えずにページを閉じてしまうでしょう(アンケート回答に対するメリットが多いなら答える人も多いですが)。アンケートに答えずにページを閉じた人がいれば、無料会員登録には貢献したのに報酬は0円です。

内容に大差がない広告であった場合には、この2つのどちらがを選ぶなら、Bを選んだ方が賢明でしょう。

サイトマップ例
成果地点は常に確認が必要です


常に考えたい成果地点とのバランス

以上のように、成果地点の違いは無視できない大切な要素です。他の広告プログラムに比べて成果になりにくい広告プログラムがあったら、成果地点をチェックしてみると解決するかもしれません。

成果地点に注目してみると、今まで気がつかなかった優良な広告プログラムが見つかる可能性もあります。この機会に成果地点に注目して広告プログラムを探してみてはいかがでしょうか。





■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。