少しクールで凛とした印象のシルバードットを使ったフレンチデザインです。深めのフレンチスタイルで上品に仕上げたネイルレシピをご紹介します。

レイヤード効果でいつものアートにプラス!

マイママ(368)<br> ZOYA(ZP296)<br> ネイルライナーマニキュア(シルバー)<br> ホログラム(星型/1mmドット)

マイママ(368)
ZOYA(ZP296)
ネイルライナーマニキュア(シルバー)
ホログラム(星型/1mmドット)

使ったものはこちら。
今回使用したZOYAのポリッシュは重ね塗り専用のポリッシュ。いつものカラーに重ね塗りをして違った仕上がりを楽しめます。もちろん単色でも使えます。大変重宝するアート用品です。

 
それでは手順です。

undefined

 

1. マイママ(368)を深めのフレンチに塗ります。これを2度塗りしましょう。フレンチラインの部分は後からラメでラインを引くので、多少ガタガタになってしまってもOK(画像の下が爪の先端の向きです) 。

 
undefined

 

2. 続いてZOYA(ZP296)を全体に1度塗りします。画像はネイルチップで制作しているので、少々わかりづらいのですが、地爪の場合にはもっと境目がはっきりします。

 
undefined

 

3. フレンチラインに沿って、ネイルライナーマニキュアでラインを引きます。ラメを筆先で置いていく感覚で描きましょう。

 
undefined

 

4. フレンチ部分にホログラムを並べていきます。まずは起点の星型のホログラムを1つ置きます。

 
undefined

 

5. 置いた星型と平行になるように1mmサイズのドットを1粒ずつ配置。ランダムでも良いのですが、今回は左右対称になるようにデザインしていきます。

 
undefined

 

6. 完成です!

 
ピンク×シルバーでクールに魅せる冬フレンチ

ピンク×シルバーでクールに魅せる冬フレンチ




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。