キャリア女性はせっかち?

結婚式の準備にどれくらいの期間が必要か。私がこう聞かれた場合はだいたい「余裕を持って準備するのなら8カ月から1年くらい」と答えています。では、8カ月から1年期間がないと結婚式ができないかというと、もちろんそんなことはありません。

3カ月結婚式
3カ月あれば結婚式はできる!
ホテルや結婚式場など、結婚式のノウハウを持っているところで行うのであれば、極端な話(招待客のことなどを考慮しなければ)、1週間もあれば準備は可能なのです。実際問題としては、ある程度の数のゲストを招待するのであれば、最短で3カ月というのが現実的なスケジュールだと思います。

どれだけの期間をかけて準備をするかというのは、その人の好みにもよってくるわけで、「一生に一度のイベントだからじっくりと時間をかけ、準備の過程を楽しみたい」という人もいるし、「1年後なんて気が抜けちゃうから、決めたらさっさと結婚式をしたい」という人もいます。どちらがいいというのは、基本的にはないわけです。

これはあくまで私の個人的な感覚ですが、30代以上のキャリアを持った女性が結婚する場合、後者の考えを持っている人が多いような気が…。ビジネスで合理的に物事を進めていく習慣が付いているためか、結婚式をすると決めたら、ちゃっちゃっとコトを進めて、早めに新生活をスタートさせたいと考えるのでしょうか。

3カ月できちんとした結婚式は無理?

とはいうものの、「3カ月で結婚式を準備するのなんて無理」と思っている人も多く、なんとなく結婚式をせずに新生活がスタートしてしまったというケースも、意外に多いようです。

また、以前「30代にやるなら婚が急増中!?」という記事でも紹介したように、30代は「どうせ結婚式をやるのなら、変なところではしたくない!」というこだわりも強いため、それが「変なところでやるくらいなら結婚式はしなくてもいいや」というふうに流れていってしまうことも。

ですが、先ほども延べたように、結婚式のノウハウをしっかり持ったホテルや結婚式場にお願いすれば、自分の労力はあまり使わず、きちんとした結婚式を行うことは十分可能なのです。しかも、いわゆる直前結婚式というのは、値引きをしたり、特典を付けたりすることが多く、かなりお得に結婚式が挙げられるというメリットも。

このメリットたっぷりの直前結婚式を中心に紹介している、ユニークなサイト「ブライズエクスプレス」が注目を集めています。このサイト、既存の結婚式会場情報提供サイトとは、ひと味違ったサービスがあります。そのサービスとは?

次ページでは「ブライズエクスプレス」の特徴について