2位:すっぴんエッセンシャルズ エッセンスローション(福光屋)

すっぴんエッセンシャルズ エッセンスローション(福光屋)
 

長年の酒造りから発見・開発した米と水のみで造られる福光屋「米発酵液FRS」は、いわば日本人の肌にマッチする天然の美容液。FRSとはFermented Rice Solutionの略。米の発酵から得たものというような意味だ。
肌に潤いを与えるアミノ酸にビタミン、ミネラルが豊富。これを主成分として、良質な米と白山水系の清らかな水で仕込まれる化粧水は、女優のファンもいるほど。ほかに、クレンジングリキッド、洗顔フォーム、エッセンスミルクがある。

公式サイト:「すっぴんエッセンシャルズ」

<DATA>
150ml 1,260円

株式会社 福光屋
住所:石川県金沢市石引二丁目8番3号
電話:0120-003-076


1位:米ぬか美人 NS-K化粧水 (日本盛)

米ぬか美人 NS-K化粧水(日本盛)
 

灘の酒蔵、日本盛が造る日本酒酵母エキス使用の大人気日本酒コスメ。とくにこの化粧水のリピーターは多いという点で今回堂々の第1位。
キメが整う酵母エキスと純米酒を贅沢に使い、みずみずしく血行のいいお肌を作ってくれる。このほか、洗顔クリーム、美容液、高保湿クリーム、フェイスマスク、石鹸、ファンデーションまで揃う。また、灘の宮水と米ぬかの有効成分を使用した「米ぬか美人」シリーズの化粧品は120ml、1,575円でよりカジュアルに使用できる。

公式サイト:「米ぬか美人」

<DATA>
200ml  2,940円

日本盛株式会社
住所:兵庫県西宮市用海町4-57
電話:0798-32-2565



番外編  男性向け 吟蔵醸シリーズ


男性向け 吟蔵醸シリーズ
 

めずらしい「男性向け」。佐渡の天然水で仕込んだ大吟醸酒粕を使用した髭剃り関連化粧品だ。
「和」と名づけられたプレシェーブクリーム、「潤」の乳液、「爽」のジェル(写真)、「泡」のシェービングソープといったラインナップ。昔から手荒れや傷の手当てにも使われたという、アミノ酸たっぷりの酒粕の効果を、男性諸氏にも体験していただきたい。発売は、理容・美容業界のパイオニア企業だ。

<DATA>
「和」プレシェーブクリーム  360ml 2,100円
「潤」乳液 360ml 2,730円
「爽」ジェル(写真) 360ml 2,730円
「泡」シェービングソープ  500ml 2,000円

公式サイト:「吟蔵醸シリーズ」

発売元:株式会社 ハシモトリビック
住所:東大阪市長田中2丁目2番36号
電話:06-6746-0111(代表)





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。