ゲイシャナイトでフィーヴァー(死語も許される盛り上がり)しよう!

京都から東京に来る新幹線は、お2人ともこの姿なのだとか。「お座敷遊び」を満喫できる。
さて、芸妓さん・舞妓さん。
「Geisha Night(ゲイシャナイト)」と銘打たれたイベントにて、芸妓さん舞妓さんと飲めるというシステムで、2名様より参加可能。

ちなみに、12月の開催日は、12月10日(木)、11日(金)、12日(土)の夜、第1部(17時30分~20時30分)と第2部(20時00分~22時00分)の2回制。

料金は、2名20,000円と23,000円。3名だと17,000円と20,000円。4名だと15,000円と18,000円のコースがある。(いすれも第2部が安い)

お料理と飲み物を楽しめるほか、芸妓さん舞妓さんの舞や、「こんぴらふねふね」「野球拳」「ベロベロの神様」などお座敷遊びを堪能できます。ゲームに負けると罰杯させられるとか。うっひゃ~、楽しそう~。
完全貸し切り芸舞プランもある。ご興味ある方は、ぜひ。

予約、1月以降のスケジュールなど詳しくは↓にお問い合わせを。
「Geisha Night(ゲイシャナイト)丸の内でお茶屋遊び」

またこの「Geisha Night(ゲイシャナイト)」以外にも、防音完備のカラオケがある部屋が二つ(6名用と8名用個室)ある。

京のおばんざいとおいしい日本酒・焼酎を楽しみながら、お座敷カラオケも出来るなんて、これからの年末年始には、ぴったり。
ぜひ、リストに加えることをお忘れなくね。

「豆まる」の入り口
入り口を入ってすぐ左には落ち着いたバーが。
個室やカラオケ月の部屋はこれからの季節、使い勝手がよさそうだ。

京おばんざい&お茶屋Bar『豆まる』
 電   話 03-5218-0003
 住   所 東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア3F
 営業時間 ランチ  11:00~14:30(Lo14:00)
        ディナー [月~水] 17:00~23:30(Lo22:30)
              [木~土・祝前日] 17:00~26:00(Lo25:00)
              [日・祝日] 17:00~22:00(Lo21:00)
  定 休 日 不定休




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。