しそ焼酎『鍛高譚(たんたかたん)』
焼酎通といえば、たいてい、しっかりとコクがある個性派タイプを好むものだけど、あっさりすっきり飲みやすいのに、通を唸らせている焼酎がある。
しそ焼酎『鍛高譚(たんたかたん)』だ。

透明クリアな見た目だけど、注いだグラスを鼻にちかづけると、ふわんと涼しげなしその青々しい香りが漂う。口に含めば、より爽やかな風味とやさしい甘味が広がり、どことなく懐かしい感じの後味が残る。そう、まるで、ご飯やおにぎりにまぶす「ゆかり」みたいな風味なのだ。

北海道白糠町特産のしそが原料だけあって、人工的なしそジュースではないナチュラル感が楽しめる。ほんのりとした甘味はデーツ(椰子の実)をベースにしているからだろう。アルコール分20%なので、ロックにすると氷が溶けてちょうど日本酒くらいの度数になり、飲みやすさ倍増だ。

この不思議な名前は、その昔「たんたか」という海の魚が、どんな苦しみをも癒してくれる紫色の草(=しそ)を取りに、河をつたい山に登り苦労の末持ち帰り仲間を助けた、というアイヌ民話から名付けられている。

実際しそには、抗酸化作用、消臭作用、血中アルコール分解促進作用、タバコのニコチンやタールを薄める作用、刺身の解毒制菌作用を利用して食中毒を防ぐ、アレルギー抑制などの働きがあるというから、アイヌの人たちは経験的にしその効用を知っていたのだろう。


   『黄金譚』のボトル
「焼酎は身体にいい」と焼酎ブームに火がついた去年だけれど、しその効用がプラスされているとなると、ますます、人気沸騰になってしまわないか心配だ。心配で心配でストレスがたまり、ストレス抑制のために、また『鍛高譚』を飲まなくてはいられなくなる。。。

どうしてくれよう、と思っていたら、こんぶ焼酎『黄金譚(こんかねたん)20度』(北海道礼文島特産こんぶ使用)という銘柄もあることを知った。昆布はカルシウムやミネラルが豊富で、やっぱりストレス解消に役立つらしい。おまけに美容効果も高い!
すわ、人気沸騰の前に、早速手に入れなければっ。



■合同酒精株式会社 『鍛高譚』『黄金譚』紹介ページ
■合同酒精株式会社(オエノングループ)ホームページ

 ・しそ焼酎  『鍛高譚』 720ml 870円
 ・こんぶ焼酎 『黄金譚』 720ml 980円





投資に興味のない未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方限定で受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで。投資に興味のある方からの募集は〆切りました)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月8日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。