さあ、どれがどの銘柄か想像できますか? 答えは、

1)伊佐美
2)富の宝山
3)魔王
4)森伊蔵
5)野うさぎの走り


どうですか? あなたのイメージどおりでした? それとも意外?

この日のナンバー1アイテムは、コメントを見てもわかるとおり
『森伊蔵』
でした。続いて『伊佐美』。ちょっとタイプが違う『野うさぎ』も健闘。

私の感想は、やはり『森』の絶妙なバランスにビックリドッキリ。
芋の風味、甘味、切れ味、すばらしいバランス。何より、後味の長さと心地よさには脱帽。正直、高いばっかりで手に入れにくいから、「コンニャロ」と思っていたのですが、こりゃやっぱりおいしいです、ハイ。
もう少し、身近であればいいのだけど・・・。でも、大量生産ではこの味を楽しめなくなる。ううう~ん、複雑な思い・・・。とても勉強になりましたです。

さて、今回の焼酎ブラインドテイスティング、意外な体験ができおもしろかったと、参加者の皆さんにも大好評。また、違う銘柄、同じ銘柄、さまざま取り揃え、第2回を開催しようと思ってます。次回のお知らせは、このサイトで。

ご参加希望の方はメルマガ登録してね。
いち早くご連絡さし上げます。

焼酎と泡盛についてのお薦めサイトを紹介しています

●森伊蔵公式ホームページ申込方法や歴史を紹介




■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。