もうすぐハロウィンですね。ハロウィンパーティーに備えて、親子でかぼちゃのたっぷり入ったクッキーを作りましょう。今回、ご紹介するかぼちゃのクッキーは、かぼちゃの甘みが感じられて、しっとりやわらかな、とってもおいしいクッキーです。親子でかぼちゃのクッキーを作って、ハロウィンパーティーを盛り上げましょう!

ラッピングも「ジャック・オー・ランタン(かぼちゃ提灯)」の切り絵で仕上げると楽しくなりますよ。切り絵やクッキーの型抜き作りを通して、算数の平面図形や立体図形を楽しく学習することもできます。


かぼちゃたっぷり、かぼちゃのクッキーの作り方

■材料
・かぼちゃ(蒸して皮を取り除き、マッシュにしたもの)正味200g
・小麦粉 200g
・バター 130g
・砂糖(今回は三温糖を使用 上白糖も可)100g(かぼちゃの甘さによって調節する)
・卵黄 2個分
・シナモン 小さじ1

■作り方
(1)かぼちゃを適当な大きさに切り、ラップに包んで、電子レンジにかける。マッシュできるほど軟らかくする。

(2)軟らかくなったかぼちゃをマッシュする。

(3)耐熱容器にバターを入れて、電子レンジで加熱してやわらかくする。白っぽくなるまで練ったら、そこへ砂糖を加えてさらに混ぜる。

(4)(3)に卵黄1個分を加えて混ぜ、次に(2)のかぼちゃのマッシュを加え、混ぜ合わせる。

(5)ふるった小麦粉とシナモンを加えて、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。ラップに包み冷蔵庫で1時間ほどねかせる。

円柱形はジャック・オー・ランタンの顔、三角柱は目、円柱形の一部を切り取ったものは口の型抜きです。
(6)その間に、牛乳パックでクッキーの型抜きを作る。円の型を抜くには円柱形、三角形の型を抜くには三角柱の型抜きが必要なことなどに気付かせる。

(7)まな板の上に小麦粉を薄く広げ、その上で、クッキーのタネをめん棒で7mmほどの厚さに伸ばす。

(8)ジャック・オー・ランタンの型抜きをする。(クッキーのタネが軟らか過ぎて、型抜きがしにくい時は、再度冷凍室で冷やし、硬くしてからすると良い)

(9)クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べ、卵黄(卵黄1個分+水大さじ1)をはけで塗る。

(10)オーブンの下段に入れ、160度20分で焼き上げる。

(11)焼きあがったら、調理網にのせ、荒熱を取る。

>>次は「ジャック・オー・ランタン」の切り絵の作り方です