ズッキーニは、見た目はきゅうりのようですが、実はカボチャの仲間。味は、ナスに似て水分が多く、甘みがあるのが特徴です。
原産地はメキシコ。その後、ヨーロッパへ渡り、世界各国へと広がりました。お隣の国韓国でも、ズッキーニの仲間は食べられています。
今回は、新顔野菜ズッキーニの韓国での活用術をご紹介します。

ズッキーニのナムル


◆ 材 料(4人分) ◆
 
ズッキーニ …… 2本
塩 …… 小さじ1/2
おろしにんにく …… 1片
長ねぎ(みじん切り) …… 大さじ1/2
玉ねぎ(みじん切り)…… 大さじ1/2
半すりごま …… 大さじ1
糸唐辛子(粉唐辛子でも可) …… 適宜
ごま油 ……大さじ1
 

◆ 作り方 ◆

〔1〕ズッキーニは薄切りにする。ボールに入れて塩をふり、10分ほどおく。
水気をしっかり絞っておく。

〔2〕フライパンにごま油を熱し、おろしにんにく、長ねぎのみじん切り、玉ねぎのみじん切りを入れて炒める。香りがたったら〔1〕、白ごまを入れて軽く炒め、味見をして塩が足りないようだったら、塩で味を調え、火を消す。




黄色いズッキーニを混ぜると、彩りよく仕上がり、おもてなし料理として最適です。


◆韓国料理レシピ◆
ゆで豚キムチの白菜包み
韓国料理レシピ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。