※2011年閉店いたしました。

今年は日本におけるトルコ年ということもあってか(どうかはわかりませんが)、最近「おすすめのトルコ料理店はありませんか」と聞かれることがよくあります。
トルコ料理店というと、以前は味云々とにかく名高い料理を中心にラインナップしているお店が多かったのですが、いまでは小麦粉料理など料理人の得意料理を中心にメニュー組みしたこだわりのお店も増えてきて、選択の幅が広がってきました。

トルコ料理を初めていただくかたには、少しでも多種類のトルコ料理を知っていただきたいとおもってしまうので、メニュー数の多いお店をご紹介するようにしているのですが、得意料理を中心にだすお店にくらべメニュー数が多いお店の場合は、この料理はとても美味しいのだけれどこちらの料理はちょっと・・・・など、ザンネンながら料理によってバラツキが生じているお店が多いようにおもいます。

他国の料理店でもそうですが、そのお店のその味がその国の料理として印象づけられてしまい、1店のみの判断でその国の料理はもういいか・・・となってしまうことがよくあります。
選択肢の少ない国の料理ならまだしも、トルコ料理店は最近増えているので、そうなってしまうのはとても悲しいことです。
はじめてトルコ料理をいただくのであれば店内の雰囲気も重要。雰囲気がよくて味も平均して美味しい・・・。
・・・そう考えていくとふと思い浮かぶお店があります。

エスニック料理店では珍しくサービス料10%をとるお店
トルコ料理店「ハレム」

外苑前駅から渋谷方面に歩き、外苑西通りと青山通りが交差したベルコモンズ交差点の横断歩道をわたって新宿方面に歩いていき、ポツリと青く灯るランプ見つけたらその地下がお店。
階段を降り、エントランスまでの雰囲気はスタイリッシュかつ品があるまるで会員制レストラン。
最初に訪れたとき、エスニック料理店らしからぬ雰囲気に一瞬とまどってしまったことを鮮明におぼえています。

店内はトルコから取り寄せたセンスのよい調度品で統一。心地よい間接照明とテーブル間を贅沢につかった空間が広がっていて、ハレムの店名どおり古きよき時代スルタン(王様)が美食を愛した宮殿を連想させます。