逆身長差カップル(背の低い男性×背の高い女性)の相性とは? 

逆身長差カップル(背の低い男性×背の高い女性)の相性とは? 

身長は自分の努力でどうこうできる問題ではありません

「逆身長差カップル」、つまり背の低い男性と背の高い女性のカップルはうまくいくの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

というのも、一般的に男性は、彼女が自分より身長が高いと気にするようです。その根底には少なからず、女性を組み敷きたいという男性の本能的な支配欲が存在するのかもしれません。相手の背が高いと、必然的に相手を見上げる姿勢になりますから、背の高さが主従関係を表しているように思えてしまうのではないでしょうか。

同じように女性のほうも、彼氏より自分のほうが背が高いと、気にする傾向があります。一昔前に「三高」という言葉が流行ったように、背の高い男性はカッコイイ、という思い込みや、あるべき論のせいもあるでしょう。

が、それ以上に女性はか弱い生き物ですから、「男性に頼りたい、守られたい」という内面に対する思いが、外見的にも「付き合う男性には自分より背が高くあってほしい」という要望につながっているのではないでしょうか。

実際、彼女の方が背の高い「逆身長差カップル」は、街中を歩いていてもほとんど見かけません。

以前、「自分より背の低い男性、または自分より背の高い女性と付き合ったことは?」というアンケートを取ったので、その結果を改めてご覧いただきましょう。

■アンケート「自分より背の低い男性、または自分より背の高い女性と付き合ったことは?」
  • ある:24%(22票)
  • ない:70%(63票)
  • 気にしないから覚えていない :6%(5票)
(投票総数:90票)

7割の方が「ない」、と答えていることからも、「男性は自分より背の低い女性と、女性は自分より背の高い男性と付き合う傾向がある」ということがわかります。

もちろん、一般的に言って、男性の平均身長は女性の平均身長より高いわけですから、当然といえば当然です。

しかし、極端に背の低い男性、背の高い女性の場合はどうなるのでしょうか。7割の人が恋愛において身長を気にしているわけですから、背の高い女性や背の低い男性は、恋人を作りづらくなってしまうのでは……?

では、身長の高い女性と身長の低い男性の逆身長差カップルは、果たして相性が悪いのでしょうか? 身長の高い女性と身長の低い男性、それぞれの恋愛心理や状況、恋愛をうまく楽しむポイントについてみていきましょう。
 
【INDEX】  

逆身長差カップルはバランスが悪い? 男女の身長差は恋愛を左右する? 

逆身長差カップルはバランスが悪い? 男女の身長差は恋愛を左右する? 

男女の逆身長差は、恋愛を左右したりしません!

「逆身長差カップルはバランスが悪い?」「男女の身長差は恋愛を左右する?」その答えはズバリ、「NO」です。

身長が高いか低いかは、個人の性格形成に多少の影響を与えてはいるものの、逆にそれが、背の高い女性と背の低い男性の相性を良くしていると言えます。

背の低い男性で「背が高くなりたい」という悩みを持っている人は、きっと背が高くて悩んでいる女性の心の痛みもわかってくれるでしょう。身長は自分の努力でどうこうできる問題ではない、ということを身を持ってわかっているからです。

また、背が低い分、他の面で勝負しようという発想の転換ができている人ならば、何かしらの努力で光るモノを持っていることが多いです。背の高い女性がそれに気づけば、大変相性の良いカップルとなるでしょう。

内面的な相性は良いとしても、やっぱり外見のバランスが……、と思う方もいらっしゃるかもしれません。私が高校生だった十数年前は、「男女の身長は15cm差で男性のほうが高いと、キスをするのに丁度いい」などと、誰が言い出したのかわからない噂が流れていましたが、けっしてそんなことはございません。
 

逆身長差の芸能人カップルも話題に!

実際、逆身長差で付き合ったり、結婚したりしている芸能人カップルも、よく話題になっています。

またドラマではありますが、フジテレビ系列のドラマ『電車男』でも、電車男に扮した伊藤淳史(身長162cm)さんと、エルメスに扮した伊東美咲さん(身長171cm)によるキスシーンは、とてもキレイでした。伊東さんがちょっと腰を折ってかがむようにしてするキスに、うっとりした男性も多いのでは? (こちらの記事も要チェック!→「男優・女優の身長問題をシンチョーに検討」)

このように、身長差も、個人のテクニック次第で難なくカバーできるものなのです。
 

逆身長差カップルの結婚式、実際はどう?

逆身長差カップルの結婚式、実際はどう?

結婚式で逆身長差が目立つと様にならないかもと、心配したけれど……?

また、私の知り合いで、彼女が166cm、彼氏が160cmという逆身長差カップルがいます。

2年間のお付き合いを経て、めでたく結婚するということになったとき、彼がポツリと言いました。「結婚式の時ってどうすればいいんだろう?」。

普段はお互いの身長差をあまり気にしない2人なのですが、さすがに式場でたくさんの人を前に並ぶとき、彼女の方が背が高いと様にならない、と彼は心配していたわけです。

すると彼女が一言、「ありのままでいいのよ。私は○○(彼の名前)の背の低いところも含めて、ありのままが好きなんだから」。彼も、彼女のこの一言で気が楽になったようで、彼女の言う通り、ありのままの姿で式を挙げたそうです。

このように、逆身長差カップルの場合、女性が主導権を握りやすいという傾向は多少あるようですね。

こうして考えてみると、前述の「あなたの一票」のアンケートにおいて、「気にしないから覚えていない」と答えた6%の方々は、恋愛の真の達人だと言えるかもしれません。「ある」と答えた24%の方々を含め、3割の方が身長差を気にせず、背の低い男性、あるいは背の高い女性と相性がいいということです。

続いて、背の低い男性や背の高い女性が、身長を気にすることなく恋愛を楽しむための秘訣について説明しましょう。
 

背の低い男性が、逆身長差の恋愛を楽しむために大切なこと

背の低い男性が、逆身長差の恋愛を楽しむために大切なこと

身長差は気にせず、お互いの内面を見つめましょう

■デート計画を立てる際のポイント
いくら、恋愛に身長差は関係ないと頭ではわかっていても、それを気にするのが女心です。

ですから、まだ仲が深まっていない付き合い始めの頃や、付き合う前段階のときは、なるべく座った姿勢が多くなるデートに誘うのがコツです。そうすれば、彼女の方が背が高いということがわかりにくくなります。

たとえば、ドライブ、映画鑑賞、食事など。レストランやバーを選ぶときも、浅く腰掛けるような木製の椅子やスツールがある店はNG。ゆったりと深く腰を下ろせるソファーがある店なら、女性の座高も低くなるはず。

しかし、同じように男性もくつろいで、のけぞってしまってはいけません。浅く腰をかけて背筋を伸ばし、隣に並んだ場合は彼女のほうへ身を乗り出しながら会話をするのが理想的です。すると、積極性もアピールでき、彼女にはあなたをひと回り大きな男性に見せることができます。

■階段やエスカレーターでもさりげなく気配り
階段を上るときやエスカレーターに乗るときは、必ず自分が少し先を歩きます。下りのエスカレーターの場合は、逆に彼女を先に乗せてあげましょう。小さなことではありますが、彼女に必要以上に身長差を気にさせないためには必要な心遣いなのです。

そのうち、男性の内面に惹かれた彼女は、「ありのままのあなたが好き」と、普段から身長を気にしなくなります。ですから、最初のうちだけの辛抱です。

■彼女に堂々と胸を張らせる心遣いを
背の高い女性のなかには、自分に自信を持っている人の場合は別ですが、なるべく目立たないようにと気にするあまり、猫背になってしまう女性がいます。

せっかくの長身も、これではもったいないはず。彼女が自信を持って堂々と胸を張り、モデルのようにカッコよく街を歩けるよう、男性は言葉でサポートしてあげてください。

たとえば、私(164cm)が背の低い男性に言われて嬉しかったのは、「俺は、アメリカ映画のマフィアのドンみたいなつもりでいるよ。たとえ自分の背が低くても、背が高くてスタイルもいい、綺麗な女を堂々と連れ歩ける度量のある男なんだと、胸を張ってればいいだろ」という言葉。なかなか素敵ではございませんか?
 

背の低い女性が、逆身長差の恋愛を楽しむために大切なこと

背の低い女性が、逆身長差の恋愛を楽しむために大切なこと

外見がカッコよくて内面が可愛らしいというギャップは素敵!

■心の目で、内面を見るべし
彼の内面をよく知ろうすること、これが一番大切なポイントです。内面を知れば知るほど、外見は気にならなくなるどころか、逆にそれがチャームポイントになることも。

以前、身長の低い彼氏と付き合っていたときのこと。彼はとても力が強く、精神的にも忍耐強い、頼れる男性だとわかったとき、私は「ああ、この人は濃縮された密度の高い人なんだなぁ」と思ったことがありました。

すると、彼の存在がとても価値あるものに思えてきて、身長の低い彼が妙にいとおしく見えてくるから不思議です。「山椒は小粒でピリリと辛い」、といった言葉があるように、身長の低い彼氏の真の魅力を、心の目を開いて見ることが大切でございます。

■気にはしなくても気は遣うこと
彼氏の身長が低いことは、なるべく気にしない。これがなかなか難しいことなのですが、それは先に述べた方法でクリアするとして、ようやく気にならなくなったとしても、彼に対する気遣いを忘れてはいけません。

たとえば、靴のヒールの高さ。また体験談で恐縮ですが、私はハイヒールが大好きです。背の低い男性と付き合っていたときは、自分の足を長く見せるべきか、それとも少しでも彼との身長差をなくすためにペッタンコ靴を履くべきかで、よく悩みました。

もし、彼が身長差を気にしている場合は、自分のことよりも相手の男性の気持ちを考えましょう。付き合いを重ね、彼が気にしなくなったときは、訳を話してヒールを履けるようになるのですから。

■カッコいい路線を目指し、内面とのギャップで勝負
本来、背が高い女性はどんな洋服も着こなせたり、ジーンズを買っても裾を切る必要がなかったり、黙っていても存在感があって目立ったりと、ビジュアル面においていいこと尽くめなのです。

しかし、女性は動物にしても何にしても、小さいものを可愛いと思う性質ですから、自分は可愛くないと卑屈になってしまう。それは間違いです!

背の高い女性は、外見的には堂々とカッコいい路線を目指しましょう。それでも深く交際をしていくうちに、相手の男性にはあなたの内面の可愛らしさをわかってもらえるはず。

さらに、外見が可愛くて内面も可愛いのは普通ですが、外見がカッコよくて内面が可愛らしいというギャップは、男を虜にすること間違いナシ、なのでございます。

【関連リンク】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。