自らの気持ちをアップしていく

ヒトに見られないように自主トレしましょう
スポーツでアップという行為があります。それは、素早くそのゲームのモードにカラダとココロをなじませるべく、ストレッチだったり軽い運動だったりというあれです。プレーヤーのレベルが高ければ高いほど、入念にアップをし、全力を出すべく備え怪我がないように防御もします。

合コンでもそうしましょう。

まずは、気持ちから。そうですね皆さんが一度オヤジにでもなったことがあればすぐ説明できるのですがそうもいかないので、ヨーロッパの科学雑誌にも紹介されていた「なぜお酒がはいると相手がカワイク見え出すのか」という理論を使いましょう。

これはなにやら脳の物質や目のピントなどが複合的に作用して起こる現象らしいのですが、これを皆さんは意図的にお酒が入る前から、行っていただきます。つまり、惚れっぽい状態を作ってからその場に臨むと云うこと。方法論はなんでもいいです。前の晩ありえないような甘酸っぱいフランス映画見るとか、レディースコミック読むとか、メロメロなラブソングを直前までiPod聞くとか。

「そんなこといちいちやれるかい! 金もかかる」なんてシャビーな方は、過去最も甘酸っぱかった昔の彼女との最強ラブシーンを想いだして、顔だけ直ぐアイコラできるよう念力使うとかでもいいです。

とにかく、スタンバること。すかして余裕なんて出してる場合じゃないです。気い抜いてると念力使いのオヤジにみんな持ってかれますよ。

→じゃ1回基本を共有しておきましょう