【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

椿鬼奴対談1
「忙しくなって飲みに行く時間は減る一方なんですけど、毎日は楽しいです」と椿鬼奴さん。笑ってばっかりのインタビューとなりました
「私たちにも幸せな恋愛や結婚のチャンスがめぐってくるに違いない!」そんなふうにワクワクさせてくれるのが、最近の女芸人のみなさんの恋愛成就っぷりでしょう。

「恋愛→結婚」というゴールデンチケットを手に入れた山田花子さんや森三中のおふたりだって、なんだか幸せそう! スタイルのよさや見た目の美しさがウリの女優やモデルの恋愛体験談は、「私たちの日常生活には、たいして参考にならないかも……」とウスウスわかってきてしまった今、恋愛に期待を抱かせてくれるのが女芸人のみなさんの活躍です。

「仕事もがんばるし、恋愛も諦めない」。女芸人のみなさんの姿勢には、私たちも学ぶべきところはたくさんあるはず!

というわけで、今回はそんな女芸人を代表して、人気絶頂の椿鬼奴さんに突撃&爆笑インタビュー! 題して「女芸人はモテるって本当?」。

今までどこにもない椿鬼奴流のリアルな“モテ話”。早速、その温度を感じてください!

デートらしいデートは8年前が最後!?

椿鬼奴、考える
「私に“モテ”を聞くのは人選ミスじゃないの~?」と笑う鬼奴さん。いやいや、そんなことない!…はず
鬼奴:ちょっと、ちょっと! 女芸人はモテるかって、私に聞いちゃっていいの? だって、私のいつもの飲み仲間っていったら、森三中でも唯一シングルの黒沢さん、それからオアシズの光浦さん、という微妙なメンツですよ(笑)。それでいて“モテ”を語っていいものかどうか。

山口:あぁ、そのようなラインナップでしたか……(力なく失笑)。ってことは、飲んでても“オトコっ気”的なものは……

鬼奴:もちろん、ないですって(笑)。だいたい、昔からの男友達を除いた“新規”の話でいえば、デートだってそれこそ8年くらい前かもしれないですし。

山口:8年! 数字的には末広がりだけど、決してめでたいムードではないような。

鬼奴:ええ。しかも、このところ、さらに“モテ”に関した活動は後手にまわってきています。

山口:それは、なぜ?