遠距離恋愛で心理的距離も遠くなる!?

二輪の花
イラッとすることがあまりに多いと、恋の花もしおれてしまうかも…!?
新生活のシーズン。愛しの恋人と遠距離恋愛になってしまった人も多いのではないでしょうか。

距離が離れてしまうと、相手の様子がわかりづらくなり、つい相手に「ウザい」と思われるような行動をとってしまいがち。距離が近かったときよりも重さが増しては、恋愛は冷めてしまうだけ。

自分が「ウザい」と思われることをしていないかチェックしてみましょう。

「ウザい」と思われる瞬間1:毎日長文メールを送りつける

会えなくて寂しい気持ちをそのままメールにぶつけ、毎日のように長文のメールを送っていませんか? 長文メールに対しては、長文メールを返さなくてはならないような気がして、毎日プレッシャー。

寂しい気持ちや辛い気持ちでメールを打つと、文章はマイナスな方向に……。読み手の気持ちを暗くするメールを送り続けていると、相手はだんだん受信するだけで憂うつになって、メールを開くのさえもため息混じり。

どうしても感情が抑え切れないとき以外は、メールは長文にならないよう気をつけたほうが良いでしょう。


自分にばかり気持ちが向いていませんか?