【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
つい先日、六本木のグランドハイアットで、アラフォー独身女子の憧れの大人婚を実現した、女優の川島なお美さん。“結婚はフルコースのデザート”と語り、幸せを掴むまでの道のりを綴った著書「熟婚のすすめ(扶桑社刊)」も話題ですよね。そんな彼女、実はこの豪華披露宴前にイタリアの教会で愛を誓っていたそうなんです!

イタリア・トスカーナが挙式の舞台!

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/3/8/img02.jpg
ふたりが宿泊したホテル「レジデンツァ・デ・エポカ」は今なおイタリア屈指の名門侯爵家が住んでいるそう。(写真提供:EVC
大人だから、日本のホテルの小さなチャペルで、結婚式ごっこのような挙式は避けたかった…という、川島なお美さんとパティシエの鎧塚俊彦さんご夫妻が挙式の舞台に選んだのは、イタリアのトスカーナ、シエナ近郊にある公爵の館。糸杉と葡萄畑が連なる、美しい丘陵に佇むホテル「レジデンツァ・デ・エポカ」。ルネサンス絶頂期にメディチ家出身の法王ユリウス2世が夏の居城としたというこのホテルは、ユネスコの文化財に指定された絵画・彫刻・シャンデリア・タペストリーなど、ルネサンス期の傑作がズラリ並んでいる、まるで美術館のようなお城です。
川島さんご夫妻はこの500年間引継がれてきた高貴な歴史をふたり占め、ホテルステイを楽しまれたそう。お部屋もこだわり派のオーナーが一部屋ずつテーマを決めて内装を施しています。調度品は全てオリジナルのアンティーク。挙式当日はこの広大なルネサンス庭園を貸し切り、1日一組限定で最上のもてなしを受けられるとか。目の肥えた大人婚カップルにぴったりの空間ですよね。
川島なお美さんが選んだ教会は次ページで!