世界中さまざまな場所で挙式が叶う海外ウエディング。ハワイ、グアム&サイパン、オーストラリア・ニュージーランド、アメリカ・カナダ・カリブ、アジアンリゾート、南太平洋、ヨーロッパの7つのエリアで2007年、最もアクセスが多かった教会(式場)を発表します!(海外挙式情報サイトBrides-world2007年1月~2007年12月アクセス調べ)

【ヨーロッパ】アドベンティスト教会

adven.jpg
祭壇正面のアンティークなステンドグラスの光に目を奪われます。
ヨーロッパで断トツアクセス数が高かったのは、フランス、パリ郊外の高級住宅街にある落ち着いたたたずまいのアドベンティスト教会。石造りの重厚なゴシック建築の聖堂内に入ると、長いバージンロードの先に輝くが。美しい庭園もあり、景色も抜群です。パリの街中での挙式とはひと味違う、大人のウエディングが叶いそう。
女優の大地真央さんやトム・クルーズ、最近ではビヨンセも挙式したと噂があるなど、国内外セレブにも人気のフランスウエディング。今教会を探しているカップルは、これから春にかけて準備して、ジューン・ブライドを実現してみては?
【教会データをチェック!】◎挙式可能日/土・日曜、祝祭日を除く毎日◎収容人数/約250人◎バージンロードの長さ/約20m◎挙式のことば/フランス語◎ステンドグラス/あり◎音楽/パイプオルガン【関連リンク】アドベンティスト教会

【南太平洋】ソネバギリ・ウエディングハウス

soneba.jpg
コバルトブルーの海を眺めながらウエディングを。
インド洋に浮かぶ楽園、モルディブにある、全室がスイートタイプの水上ヴィラという、プライベート感とゴージャス感たっぷりの「ソネバギリ・リゾート&シックスセンシズ・スパ」。真っ青な海の上に建っているウエディングハウスへは、島などから小さな船に乗って向かいます。
祭壇の向こうにはコバルトブルーの海が広がって! 夕刻時には空が藍色に染まり、ますますロマンティックに。広い敷地内でゆったり過ごせることや、ホスピタリティ溢れるスタッフによるサービスの良さも魅力。
【式場データをチェック!】◎挙式可能日/毎日◎収容人数/応相談◎バージンロードの長さ/なし◎挙式のことば/英語◎ステンドグラス/なし◎音楽/その他【関連リンク】ソネバギリ・ウエディングハウス
次ページではアジアンリゾート、アメリカ・カナダ・カリブを発表します!