敷地内の洞窟レストランでウエディングを

raya15.jpg
洞窟に漂う神秘的な雰囲気でのウエディングは一生忘れられない思い出に。
ネイチャーリゾート「ラヤバディ」を舞台にしたウエディングは、他に類をみないプランが多々。なかでもおすすめは敷地内にある鍾乳洞のような「ザ・グロット」というレストランでの挙式です。そこかしこに花が溢れているリゾートでは、フローリストにリクエストをし、好みのお花で彩るフラワーウエディングが叶います。たっぷりのお花とキャンドルに囲まれた洞窟をふたりで貸し切って愛を誓って。挙式スタイルは伝統的なタイ式のセレモニー。
挙式後はそのまま美しくテーブルセッティングされた洞窟で海を遠くに見ながらのロマンティックなディナーを。アンダマン湾に沈んでゆく夕日を眺めるのも幸せのひととき。ロブスターをはじめとするシーフードや新鮮な野菜をアイデア満載のシェフが極上のメニューに仕上げます。
ウエディング会場は洞窟以外にも椰子の木に囲まれた「ココナッツローンガーデン」やホテル内のレストラン、パビリオン……などでも実現可。ホテル専属のウエディングプランナーがふたりに合った挙式を組み立ててくれるんです。

ハネムーンはスパやアクティビティを楽しんで!

raya17.jpg
ラヤバディ・シグニチャー・マッサージというオリジナルプログラムも。
優れたセラピストによる本格的なタイマッサージからアロママッサージまで受けられる「ラヤバディ・スパ」は個室またはカップルズルームで。心地よい緑に囲まれたオープンエアでのフットマッサージは人気のメニューだそう。挙式前の花嫁がリラックスするためにぴったりの空間ですよね。
さらに、タイのナンバーワビーチをふたり占めしてアクティビティも存分に楽しんで。海を望む大きなプールもゆったりしていて過ごしやすいです。大自然リゾートを堪能した後は、ホットなシティ、バンコクに寄ってお買い物ができるのも嬉しいポイントですよ。
いかがでしたか? 今回はタイで最も美しいライ・レイビーチの「ラヤバディ・クラビ」の魅力をご紹介しました。誰もまだ行ったことがなさそうなハイダウェイ・リゾート。リゾート通のおふたりはぜひいらっしゃってみてはいかがでしょう?
【関連リンク】ラヤバディ・クラビ(英語サイト)
このような海外ウエディングに関するガイドメルマガを配信しています!
【関連リンク】プーケット「トリサラ」で至極のハネムーン
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。