結婚式に花婿もオーダーメイドでタキシードを作る!となると、きっと多くの人が「何もそこまで…」と尻込みしてしまうのでは? 結婚式は女性のものだから「彼の衣装は何でもいい」と思っている人。自分のドレスにお金がかかるから「ぶっちゃけ彼の衣装にはお金をかけられない」と思っている花嫁も、そして私の彼には「オーダーメイドなんて無縁」だと思っている花嫁も、とりあえず読んでください。結婚式という特別な日だからこそ、オーダーメイドに目を向けてほしいのです。

何よりカッコイイ!

ボーナスでゲット!憧れオーダータキシード
タキシードの重要ポイントはやはりサイズ。フィット感が大切です。
当たり前だと突っ込まれそうですが、やっぱり自分の体型にフィットしたタキシードは花婿を3割増でかっこよく見せます!

採寸や素材選びなど、オーダーメイドは専門スタッフと相談しながら選べます。普段の仕事でスーツを着慣れている人も、そして冠婚葬祭以外スーツは着ないという人にしても、専門店のスタッフのアドバイスを受けながらタキシードを選べることは心強いですよね!

さらにオーダーメイドなら、彼の体型に合わせてつくります。
女子に限らず、「最近お腹がでてきた」なんて気にする男子は多数。結婚式前に慌ててジム通い…これもアリですが、はたしてそれで間に合うのか? そんな疑問を抱くなら、やっぱり体型に合ったオーダーメイドがオススメ。気になる体型をカバーするようボタン位置を変えてもらったり、肩のラインを工夫したり、そんなスタイルメイクができるのもオーダーメイドならではです。