会場選び&コーディネートはキュートさに高級感をプラス

エクラ
シルクネットオーガンジーとアンティークブルーのレースが絶妙なドレープを生み出した愛らしいプリンセスシルエット。スタイリング:佐藤章子 ヘアメイク:流石洋子【写真協力:エクラ

キュート&フェミニンな花嫁を目指すなら、ふんわりスカートラインで動き回れる広さの会場がベスト。せめてゲスト数+10名がMAXである収容人数のバンケット(披露宴会場)を選びましょう。

雰囲気で選ぶなら、ゲストハウスやガーデンがぴったり。軽やかなドレスが似合うよう、明るい内装や窓が多いバンケットなら特におすすめです。会場コーディネートもブライトカラーで華やかさと柔らかさを演出しましょう。

たとえばホワイトのナプキンにパウダー・ピンクのテーブル装花とテーブルクロス。そこに添えられるメニューカードは、ゴールドで縁取られたアラベール紙のアイボリーをチョイス。優しい風合いと高級感があるペーパーアイテムは、小さいながらもスパイス的にラグジュアリー感をプラスしてくれます。こんな風に小物たちでさりげなく上質感ををだせるのがオトナ花嫁のキュートなウェディングです。

つづいて気になるドレスラインやデザインのポイントは次ページへ。