なんでも焼いちゃうのだ!

創業は18年前、この店をやる以前はフランス、イタリア、和食、中華と、レストランを渡り歩いて、この店を開業したそうだ。
大島氏の言う通り、メニューを見ると「焼きスパゲティー」、「焼きロールキャベツ」など、確かに焼いたメニューが多く、これも奥さんの「なんでも焼いてしまう」精神が反映されているのだろう。
画像の代替テキスト
上、ご主人の大島大氏。店の内観と外観

一般的に「焼きカレー」の元祖として知られているのは、北九州門司港にあった、とある喫茶店が発祥とされ、現在この地域に「焼きカレー」を提供する店は30数軒あるそうだ。しかし「ストーン」の「焼きカレー」はあくまでも奥さんの焼いちゃう精神がもたらした浅草橋の名物料理なのだ。
雑誌やテレビに取り上げられることが多く、ランチ時の7割は噂を聞きつけてきた女性で、その他は近隣の商店主、お年寄り、サラリーマンだそうだ。
この寒い時期にはもってこいの熱々料理、下町浅草橋の散策の折には、ぜひ「ストーン」の「焼きカレー」をいただこう、冷えた体の芯まで温めてくれる逸品だ。

<その他のメニュー>
焼きカレー大盛 ランチ1000円 ディナー1200円
焼きスパゲティ ランチ800円 ディナー900円
焼きカレースパゲティ ランチ800円 ディナー900円
焼きハンバーグ ランチ900円 ディナー1200円
焼きロールキャベツ ランチ900円 ディナー1200円
変わりカレー 800円 など

<店舗情報>
店名:レストラン&バー ストーン
所在地:東京都台東区浅草橋1-10-12
電話:03-5821-3800
営業時間:11時~14時 18時~21時
定休日:日
アクセス:JR総武線「浅草橋駅」東口、都営地下鉄浅草線「浅草橋駅」いずれも 徒歩1分
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。