ラテアート優勝作品はこの1杯!

写真をクリックすると次の写真に進みます
ラテアートの写真

採点方法は、アート(芸術性)、色のめりはり(コントラスト)、バランスを各10点満点で加算。写真の作品で総合得点28.50点を獲得し優勝した吉本明日香さんは、芸術点9.75と高いアート性が評価されました。

Double Tallに勤務し、ラテアートを始めて2年半になるという吉本さんは「繰り返し練習しました」。そのラテアートは限りなく繊細なエスプレッソとスチームミルクが、まるでバウムクーヘンのように、もしくはミルクレープのように、幾重にもレイヤーを作りながら、どこかカエデの葉を連想させるかたちを描き上げています。

下の写真をクリックするとそのページに飛びます