Boissier(ボワシエ)

Boissier(ボワシエ)
Boissier(ボワシエ)

  パリ16区にある ボワシエ。創業1827年の老舗ショコラトリーが日本初出店。

創業者のべリセール・ボワシエ氏が創りだすショコラやコンフィズリーはもちろん、華やかで美しいパッケージにも心奪われます。 花びらの形のショコラは、ラベンダーやヴェルヴェーヌなどそれぞれ香りがあり華やかな味わいです。
Boissier(ボワシエ)
マロングラッセ 8400円

  また、今も受け継がれている伝統のマロングラッセはパリの人々を魅了し続けています。
マロングラッセはボワシエが発祥の地とも言われています。 創業者である、べリセール・ボワシエ氏が開発したマロングラッセのグラサージュ 。イタリア・トリノ産をはじめとする有名産地の大粒マロンのみを使用し伝統の レシピで仕上げたボワシエを代表する逸品です。

Boissier(ボワシエ)
シルヴィ・ドゥース氏とフランソワ・ジャンテ氏

 
「1800年代から続く歴史的な味わいを、さらに未来に生かし、つないでいきたいの。デザインについてもボワシエのイメージでもあり歴史的に深い意味を もつエンジェルもデザインに使用しました。この鮮やかなボワシエブルーの色合いも、長い時間検討したんですよ。」とデザインやコンセプトについてフ シルヴィ・ドゥース氏とフランソワ・ジャンテ氏に教えていただきました。

本



また3Fにはサロン・ド・カフェ・ボワシエも併設。7mもの吹き抜けや吹き抜けの開放感ある店内は美しいボワシエブルーで彩られています。

生菓子の種類も豊富で、紅茶(1050円)にはペダルショコラが添えられ、コーヒー(893円)には、ボンボンショコラが一粒添えられているのも大変魅力 的。一口のショコラと温かい飲み物を気軽に楽しめます。
ショコラショー
ショコラ・ショ・クラシック(1260円)
ショコラ・ショ・クラシックは、ボワシエのショコラの美味しさを堪能できる逸品。 ベビーマカロンが添えられます。
べリセール(473円)
べリセール(473円)
“べリセール”は創業者「ボワシエ・べリセール」にちなんだ創業当時からつくられている歴史ある逸品。甘味が強く濃厚なガトーショコラは、まさにパ リの味わいです。

慌ただしい東京駅で一息つけるカフェとして重宝しそうです。

大丸東京*デパイチスイーツINDEX

*リンク先で店舗情報をご紹介します。

■Les MIGNARDISES(レ・ミニャルディーズ)
■Boissier(ボワシエ)
■L'OLIOLI 365(ロリオリ 365)
■和楽紅屋

【関連ページ】東京駅近隣の新たなスイーツたち

■<4月27日オープン>新丸ビル スイーツ情報
■<9月1日オープン>ザ・ペニンシュラ東京
■<9月1日オープン>ミラヴィル インパクト(マロニエゲート)
■<9月14日>リニューアルオープン!プランタン銀座デパ地下情報
■<10月12日オープン>有楽町イトシア
■<10月25日オープン>東京エキナカ「グランスタ」