ここのところにわかに注目されているメニューが「焼ラーメン」である。博多の屋台メニューとして古くから存在していたが、最近都内でも見かけるようになり、カップ麺でも発売されている。



(写真はサッポロ一番の商品ですが、この記事はタイアップでも何でもありません。記事を書き始めて、カップ麺の商品の写真が欲しいと思い、急いで買いに行ったらこれがあったのです。他にも永谷園から発売されてるようです。)

 焼きそばと何が違うかというと麺と味付け。博多の焼ラーメンは豚骨スープを加えて焼くので、まさに博多ラーメンの味わいなのだ。都内で焼きラーメンを出している店を4軒紹介してみたい。

※データは2007年1月実食当時のものなので変更になっている場合もあるのでご了承ください。