●東京「古武士」  【腕(かいな)ひねりの醤油ラーメン】
東京の老舗有名店に影響を受け、そこに独自のひねりを加えて人気急上昇。魚介系ダシと動物系をブレンドし、特注麺との合わせ技がひかる。麺の量が多いので満腹間違いなし。濃厚つけ汁のつけ麺も人気。

醤油らーめん630円 角煮らーめん980円 つけ麺650円 つけ麺あつ盛ネギ800円


●和歌山「和歌山中華そば 紀一」  【豚骨の一本背負い】
幻の名店が仙台で復活!日本一にも輝いた和歌山ラーメン「井出商店」で修行後、独立。とろりと乳化するほど煮込まれた豚骨・鶏ガラが独特のまろやか醤油とがっぷり四つに汲むことでクセになる味に。

中華そば650円 特製中華そば(チャーシューメン)750円 つけ麺700円 早寿し200円


●神戸「山神山人」  【神戸流豚骨のがぶり寄り】
六甲山系の天然水を使用した極細麺に神戸産食材を活かした具。コラーゲンたっぷりのスープとの組み合わせで兵庫に旋風を巻き起こしている。関西流豚骨の伝説が東北初上陸。次なる伝説の誕生か?

特上盛950円 並盛り650円 朝採りねぎ盛り750円 塩野菜盛800円


●熊本「熊本黒らーめん 好来」  【黒らーめんの三所攻め】
豚のげんこつ中心のスープ、こだわりの自家製麺、極めつけが自家製黒マー油。迫り来る旨さの波状攻撃に連日の勇み足必至。しかも無化調でこのインパクト。物言いが付くほどの黒さにびっくり。

黒ラーメン650円 黒ラーメン大盛り750円 チャーシューめん850円 チャーシューめん大盛り950円



【ラーメン国技場 仙台場所 DATA】営業時間:11:00~26:00(年中無休) 宮城県仙台市青葉区国分町2-7-5 KYパークビル1階 TEL.022-212-5338


【関連リンク】
■新横浜ラーメン博物館ホームページ
■大阪・堺の「泉ヶ丘ラーメン劇場」
■大宮REXの「七福人」
■小樽運河食堂
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。