ミッション3


食糧投下
食糧投下
ミッション1,2によって必要としている情報と支援調達のための予算は決まりました。その前に空からの食糧投下の任務が待っています。輸送機で現地まで飛び空から食糧のみをパラシュートを使って投下します。ここでの任務は輸送機の搬出口から合図によってタイミングよく投下する役目。ここでもマウスのクリックだけでプレイできます。


ただ合図があればクリックで完了…で済むわけでもありません。輸送機は投下地点を直線に進んでいますが、上空では風の影響もあります。輸送機は投下地点を正確なルートで飛んでいますが食糧を投下する担当が風を読まなければルートから外れた場所に落ちてしまいます。これでは地上で待機している地上班も苦労する。また下では難民も待機していますから、その上に投下してしまうと非常に危険なのです。



ミッション4 食糧の調達と搬出


食糧支援
支援用の食糧
6ヶ月間の食糧支援計画のスタートです。ゲームでは2分間の間に世界中から調達できる米、豆、油など支援に必要な物資を買い入れます。無駄な費用を抑え効率よく各国から購入するのが基本です。

いくら支援用の食糧でもコストが高ければミッション終了後の得点が上がりません。舞台になっている架空の島「シェイラン島」の位置も考えながら適切な買い入れを行います。


食糧の調達と搬出
食糧の調達と搬出
世界中から調達するといえば難解に思えますが画面の左下にある支援計画に各国の支援可能な物資が表示されたらマウスでドラッグ&ドロップすればOKです。

この支援計画表が6ヶ月分全てが完成したらミッション4の終了です。やはりアメリカなどの大国からの支援が大きいですね。インド洋諸国では微々たる量ですが最後の穴埋めには欠かせない国もあります。